スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強会のご案内

安曇野農業経営者の会主催で
勉強会を企画致しました。

本会以外の農家さんにも
是非!ご参加頂きたく
ご案内させて頂きます。


スーパー、直売所とお取引のある農家さんが
効果的なPOPを作るための
ヒントを得られる勉強です。



<講師>

勝本吉伸かつもと よしのぶ)
農産物直売所アドバイザー

http://www.ruralnet.or.jp/ouen/meibo/438.html


<参加対象>

・量販店の地元野菜コーナーに直農されている農家の方

・量販店のイベント等で、野菜を出展される機会のある農家の方

ですが、農業、販売に関わっている方すべて対象です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<開催日>

2011年3月13日(日

<開催場所>

安曇野市三郷総合支所 第4会議室

http://www.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E5%AE%89%E6%9B%87%E9%87%8E%E5%B8%82%E4%B8%89%E9%83%B7%E7%B7%8F%E5%90%88%E6%94%AF%E6%89%80&sll=36.5626,136.362305&sspn=31.175215,56.162109&ie=UTF8&hq=%E5%AE%89%E6%9B%87%E9%87%8E%E5%B8%82%E4%B8%89%E9%83%B7%E7%B7%8F%E5%90%88%E6%94%AF%E6%89%80&hnear=&z=12&brcurrent=3,0x601d6c06c3da0169:0x2d8db935ca02e256,0

<時間>

14:00~17:00

<費用>

無料


<研修概要>

1.野菜の消費をとりまく現状の把握をする。

今日本人の食生活はどうなっているか?・野菜摂取の現状は?

1日に必要な野菜はどのくらいか?・国はどんな食育支援をして いるのか?

(農 業政策には触れません。食事バランスガイドの普及支援のことを指します。)

を、わかりやすく図解で解説。



2.情報整理の方法

消費者の行動を見る

・売り場となるスーパーを見学する

・生産している野菜の特徴を書き出し方

・一番知りたがっている農家の人の食べ方:

それをどうやって伝える?知っておかなければいけない野菜について表記方法などの具体例

を、イラスト、写真、図解で。



3.POP作成のポイントと実践

よい事例と特徴のあるものの事例をあげ、その解説を行う。

例・お持ち帰りPOPやレシピカード、まねしたくなるアイデアなど



4.消費者、量販店へのコンタクトを広げる実践(ステップアップ)

スーパーマーケットのトレンドを知り、ちょっとした連動企画を持ち込む。

試食会を提案する、など、少し上級編の事例を解説。



5.やってみよう!野菜のPOP作り。

ワークシートに、自分の生産している野菜の特徴を書き出し、具体的にPOPを

作ってみる。勝本先生の一言アドバイスを頂く。



上記の1~5を約2.5時間程度予定しております。

ポイントを効率よく学べる構成にしてあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参加してみたいっ!!!
という方は
下記情報をお知らせください。


<必要な情報>

 ①ご氏名

 ②所属

 ③主な生産物

 ④主な出荷先

 ⑤今抱えている課題


<連絡先>

安曇野農業経営者の会の
メールアドレスまでお願いします↓

azumino.keiei@gmail.com
スポンサーサイト

プロフィール

安曇野農業経営者の会 広報

Author:安曇野農業経営者の会 広報
安曇野農業経営者の会のブログへようこそ。
■お問合わせ先
安曇野農業経営者の会
azumino.keiei※gmail.com
(※を@に替えてご利用ください。)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。